トピックス

ユニフォームを一新します。約27年ぶりの出来事です。 宇野重工

当社では、仕事がら「工場製作(溶接・組立作業)」「事務所(施工管理、販管部門)」に分かれています。
従業員の方から「作業服を変えよう!」という声が上がり、約27年ぶり作業服を一新することとなりました。
この際に 作業服 → ユニーフォームと呼ぶことに。


工場製作(溶接・組立作業)のユニフォーム

こちらのユニフォームは工長を中心決めていきました。
中心となった「工長N」さんにインタビューしました。

淺沼:
リニューアルを提案した背景はなんですか

工長N:
会社がいろんな方面で変化しているなかで現在のデザインより見栄えの良い物に変えることでモチベーション向上!社外で胸を張れるかっこいいデザイン・カラー、現行のデザインは昭和のものでしたね。今は令和です、ニッカポッカも見かけなくなった現在、ザッ昔の鉄工所!のデザインを変えよう!というところから始めました。

淺沼:
デザインばかりのお話でしたが、機能性は考慮されなかったのですか。

工長N:
もちろん考慮していますよ。😊溶接・組立作業のユニフォームは火に強くなければなりません。素材は綿100%としました。また、従来物のよりとても動きやすくなっています。カタログだけでは判断できないので、サンプルを取り寄せ実際に来てみて、最適なものをチョイスしました。仕事から消耗が激しい業務ですので価格面においてもここだわって決めました。

淺沼:
そうですね。作業されている方が、一番最適な作業服が分かると思います。より使いやすく、安全な作業服をを選んでいただいたんですね。

工長N:
ユニフォームですけどね。

淺沼:
しつれいしました。ユニフォームを選んでいただいたんですね。
他にこだわったところは、ありますか。

工長N:
刺繍ですね。従来まで「宇野重工」と刺繍をいれていましたが「UNO.Group」に変更しました。

先に溶接・組立作業のユニフォームの変更を先ばってしまいましたが、良い物を選定できたと思います。事務所側の選定も楽しみにしています。

淺沼:
ありがとうございました。いい感じですね。
先に溶接・組立作業のユニフォームが決まりましたので、発注しますね。4/21頃からには新しいユニフォームで作業できると思います。

事務所(施工管理、販管部門)のユニフォーム

こちらのユニフォームは東京支店U支店長が中心となって決めていきました。
中心となったU支店長にインタビューしました。

淺沼:
 すでに新しいユニフォームが決まったとのことですが、いろいろ教えていただきますか

U支店長:
 まとめてありますのでこちらをご覧ください。11頁あります。

新ユニフォーム


淺沼:
 まとめすごいですね。聞きたい情報が詰まっていました。
 一番重点を置いたところはどこですか?

U支店長:
 女性・若手の意見を取り入れたことです。
 上記まとめにも記載していますが創作チームはメンバー、女性メンバー、若手メンバーで構成されていました。
 メンバーにて4社から話を聞き、そのうちの2社にプレゼンをしてもらい、打合せ試着をし、それぞれのおすすめを2提案してもらいました。
 計4提案に絞り込みました。そのあとは「女性メンバー、若手メンバー」に決めてもらうことです。

淺沼:
 若手メンバーみたらほんと若いですね。調べたら平均年齢25歳、勤続年数2年の方たちですね。

U支店長:
 将来の有望株のみなさんです。議論が分かれた時もありましたし、いろいろ意見を出してもらいましたよ。
 最後はみなさんで、それぞれのユニフォームの利点を出し合い、議論を尽くし、最終的には全員の合意を得られました。
 
淺沼:
 女性の意見を聞く、若手の意見を聞く。多数決で決めない。
 宇野重工ならではですね。
 メンバー(おじさんたち)は意見出さなかったのですか?

U支店長:
 決定はすべておかませしました。議論が進むようにファシリテーター役は勤めましたけど。
 あと、2社からのプレゼンは「女性メンバー、若手メンバー」は聞いていないのでそれは伝えました。
 刺繍はメンバー、女性メンバー、若手メンバーで決めましたけどね。
 “誰もがあこがれる企業”のユニフォームができました。

淺沼:
 ところで、U支店長も含め、本社と東京で議論をしていたようですが、どのようにしたのですか? 

U支店長:
 オンラインですよ。本社内でも資料共有できるようにIPAD使用してましたけどね。プロジェクター設置しなくていいので。距離は離れていますが、オンラインでつなぐど距離間全くないですね。サンプル品はさすがにリアルでないと、感触や色合いは画面上では見れないので業者さんから本社と東京に送ってもらいました。

U支店長:
 良いユニフォームが選定できたと思います。
 これからも ONE UNO!!で進んでいきたいと思います。
 あ~本社に行ったらこのメンバーで反省会~したいな。みんなよく頑張ってくれました。

淺沼:
ありがとうございました。コロナの影響が無いときに反省会をぜひ実施してください。
いまからサイズ合わせに進みたいと思います 6/1頃には新しいユニフォームで作業できると思います。

U支店長:
 本日従業員向けにWEBにて社内発表会も開催しました。皆さん自席で参加です。
 参加は任意でしたが、たくさんの方にWEB参加していただきました。(人''▽`)ありがとう☆



末筆
従業員からのユニフォームを一新提案にあたり、社長より快く決裁をいただきましたこと。ありがとうございました。 淺沼


「スタッフブログ」の関連記事

採用情報

夢をつなぎ未来へ架ける。
地図に残る仕事を誇りに未来への架け橋をともにつくっていきましょう。

CSR活動

宇野重工株式会社は、一般事業主行動計画に則り、事業活動と関連性が深い地域貢献、
次世代育成、環境保全を重点分野として社会貢献活動を推進しています。